コインチェック

【コインチェック】はじめてのビットコイン。わかりやすい買い方2つの手順

おなやみさん

コインチェックで口座開設できました!
このあとビットコインを買うまで教えてください。

なるべくかんたんにお願いします。

kao

実際にわたしが購入した時の画面を参考にしながら解説していきますね!

口座開設がまだの方は【完全無料】コインチェックで口座開設する5つの手順【初心者向け】 
の記事を参考にしてください。

【完全無料】コインチェックで口座開設する5つの手順【初心者向け】仮想通貨の口座開設したいけど難しそう。初心者でもかんたんに手続きできる取引所が知りたい。この記事では、はじめての人にも分かりやすい「コインチェック」の開設方法を画像38枚と一緒に説明しました。なるべく失敗したくない人は参考にしてくださいね。...

コインチェックで口座開設したあと、どうやって買っていけばよいか?
分からないことが多いですよね。

やってみると入金も購入もあっという間にかんたんにできました!

この記事を読むとわかること

1 ビットコインを買う前に知るべき3つ
2 日本円を入金する
3 ビットコインを購入する
4 まとめ

1 ビットコインを買う前に知るべき3つ

ビットコインを買う前に知っておいてほしいので、かんたんに説明します。

① ビットコインを買うタイミング

② 長期目線で保有する(ガチホ!)

③ 少額からはじめ、損できる金額を使う

① ビットコインを買うタイミング

長期目線でみると、結論「今」です。
ビットコインの価値は今後上がっていくため、常に「今」の価値が一番安いということになります。

② 長期目線で保有する(ガチホ)

長期目線で見た場合のメリット

・ビットコインは希少価値高いので今後、価値が上がっていく可能性が高い
・日々の値動きに左右されなくてよい
・ほったらかしでOK

ガチホとは

「ガチでホールドする」の意味で、仮想通貨(暗号資産)を長期保有する意味

③ 少額ではじめ、損できる金額を使う

超超重要なことです!
万一、損しても痛くない金額を使いましょう。

仮想通貨は今後、「価値が上がっていく可能性は高い」ですが、短期で考えると暴落する可能性もあるからです。

2 コインチェックに日本円を入金する

まずコインチェックにログインしましょう。
【PC画面】の画像を使って解説していきますが、スマホもほぼ同じ流れなので参考にしてくださいね!

① 入金方法を選ぶ

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金

【PC画面】
「ウォレット」➡「日本円の入金」
振り込み方法のおすすめは「銀行振込」です。

「コンビニ入金」「クイック入金」は入金まで時間がかかります。

② 【GMOあおぞらネット銀行】か【住信SBIネット銀行】を選ぶ

【振り込み手数料0円にするには】
① GMOあおぞら銀行から振込する
② 住信SBIネット銀行から振込する
③ ネット銀行の振り込み手数料「無料枠」で振り込む(楽天銀行など)

それ以外の銀行から振り込む場合、手数料は自己負担になります。

【PC画面】
【GMOあおぞらネット銀行】へ振り込む場合

【PC画面】
【住信SBIネット銀行】へ振り込む場合
振込人名義の前にユーザーIDを入力してくださいね。
ユーザーID + 振込人名義

もし、振込人名義の不備やユーザーIDの入力忘れなどあった場合は、日本円入金専用フォームまでお問合せください。

スマホで操作されている人は、
アカウント ➡ FAQ/問い合わせ
➡ 入出金・送金・受け取り
➡ 銀行振込が反映されないのは?の中にお問い合わせフォームがあります。

kao

実際、わたしはユーザーIDを入力し忘れて振り込み。。
問い合わせして間もなく入金が確認できましたよ。

入金が確認できましたらつぎはビットコインを買ってみましょう!

3 ビットコイン(BTC)を購入する

ビットコインを購入していきましょう。
完全初心者の場合、2つの手順で購入してみましょう。

手順① まずは少額を【販売所】で購入してみる 
手順② 慣れてきたら【取引所】で購入してみる 
補足 【販売所】と【取引所】の違い 

手順① まずは少額を【販売所】で購入(PC画面とスマホ画面)

【PC画面】
実際にビットコインを504円で買ったときの画像です。

①【販売所】であるか確認し、BTCビットコインを選択。
② 買いたい日本円に近づくようにビットコインの数量を入力します。
③ 数量と買いたい日本円が決まったら、「購入する」をタップ。

購入履歴で確認ができます。

【スマホ画面】
スマホ画面で【販売所】を利用する場合

・ビットコイン(BTC)を選択しているか確認し、「購入」をタップ
・ビットコインの価格を確認
・自分の残高を確認し、買いたい金額を入力。
・これで良ければ「日本円でビットコインを購入」をタップ

kao

コインチェックの「販売所」では500円からビットコインを購入できます!

ちなみに【販売所】で500円以下で購入しようとすると下記のようなメッセージが出ます。

手順② 慣れてきたら【取引所】で購入(PC画面とスマホ画面)

【PC画面】
取引所は画面の一番下にある、「ビットコイン取引所」から入ります。

① ビットコイン(BTC)になっているか確認
② レートを確認し、←のあたりをタップでOK(見慣れてきたら自分で選択)
③ 注文数か、概算(買いたい金額)どちらかを入力すればOK!
④ 「買い」 「注文する」をタップ

この買い方を【成行注文】といいます。

【スマホ画面】スマホで【取引所】を利用する場合
・アカウントから入り「FAQ/問い合わせ」の左上の三本線をタップ 
・「Coincheck取引所」をタップ

・「BTC買い板/売り板」になってればOK
・レートを選択。赤い矢印あたりをタップ
(慣れてきたら自分で選択)

・タップしたレートが表示されます。
・「概算」に希望の日本円を入力。または「注文量」を入力。
・「BTC」「レート」「注文数」「概算」の確認したら、
「買い」➡「注文する」

【取引所】でビットコインを買う場合は、0.005BTC 以上じゃないと購入できません。
実際わたしが3月初旬に買った0.005BTCは日本円で22,000円くらいでした。

【取引所】で、0.005BTC以下で購入しようとすると下記のようなメッセージが出ます。

kao

実際わたしが3月初旬に買った0.005BTCで22,000円くらいでした。
余裕があるときスポットで買うときに利用するつもりです!

補足【販売所】と【取引所】の違い 

販売所

コインチェックが暗号資産を売る。簡単に買える。手数料が高い

取引所

一般の人が暗号資産を売る。手間がある。手数料が安い

【取引所】のほうが少し手間ですが、そこまで難しくありません。
今後、ビットコインを買い増していくようでしたら手数料の安い【取引所】の利用をおススメします。

余裕があるときに手数料の安い【取引所】から買うことにしました。
あとは超少額から積み立てもできるので合わせて利用する予定です。

【コインチェックの積み立て】についても、別の記事でくわしく解説していきますね。

まとめ

やってみると日本円の入金も、ビットコインの購入もとても簡単だとわかりますよね。

 

まだ口座開設はこれからという方は下記の記事を参考にしてくださいね!
【完全無料】コインチェックで口座開設する5つの手順【初心者向け】

 

kao

常に「今」が買うタイミングです。
コツコツ少額から始め、3年後、5年後と豊かになっていきましょう!

【かんたん】仮想通貨をはじめる前のきほん5つ【小さく始めましょ】仮想通貨に興味があるけど難しそう...この記事では仮想通貨と暗号資産の違いはなに?始め方は?の基本から購入の流れまでを解説しました。実際、知識ゼロの私でも簡単に購入。買うか迷うけど、まずは仮想通貨の基本は知りたい!という方に読んでほしいです。...
【完全無料】コインチェックで口座開設する5つの手順【初心者向け】仮想通貨の口座開設したいけど難しそう。初心者でもかんたんに手続きできる取引所が知りたい。この記事では、はじめての人にも分かりやすい「コインチェック」の開設方法を画像38枚と一緒に説明しました。なるべく失敗したくない人は参考にしてくださいね。...