コインチェック

【つみたて投資】コインチェックとビットフライヤー【徹底比較5つ】

おやなみさん

ビットコインのつみたて投資をしてみたいけど、

コインチェックとビットフライヤーのどちらがいいかな。

kao

わたしはどちらも利用しているので、2つの違いを解説していきますね!

「コインチェック」と「ビットフライヤー」

どちらで積み立てしたほうがいいのか悩みますよね。。

それぞれのメリットを利用するなら下記のとおりです。

  • 月1万円以上、ほったらかしで積み立てなら「コインチェック」
  • 1円以上、明日からすぐでも積み立てなら「ビットフライヤー」

これだけではどちらを選んでよいか分からないので、

「つみたての最低金額」「入金方法」「手数料」など詳しいところも比較していきますね。

「コインチェック」と「ビットフライヤー」の比較

  コインチェック ビットフライヤー
①取り扱い通貨 16銘柄 15銘柄
②つみたての最低金額 月1万円~ 1回1円~
③つみたてのタイミング 月1回・日1回 月1回・日1回・週1回・月2回
④入金方法 自分の銀行口座から自動引き落とし ビットフライヤー口座から自動引き落とし
⑤つみたて開始までの期間 申し込みから約1か月 最短翌日
公式サイトURL コインチェック公式サイト ビットフライヤー公式サイト

初心者さんに使いやすい「コインチェック」「ビットフライヤー」2社を比較してみました。

わたし的には黄色のマーカーのところがメリットになるかなぁと思います。

一つづつ解説していきますね。

①取り扱い通貨

  コインチェック ビットフライヤー
①取り扱い通貨 16銘柄 15銘柄

取り扱いの銘柄については2022年4月現在の情報です。

どちらも、BTC(ビットコイン)・ETH(イーサリアム)の取扱いがあるので、
初心者さんならどちらでも大丈夫です!

②つみたての最低金額

  コインチェック ビットフライヤー
②つみたての最低金額 月1万円~ 1回1円~

いくらから始められるのか気になるところです。

最初は少しの金額で試したいなら1回1円~からのビットフライヤーをオススメします!

これならハードルも下がりますし始めやすいですよね。

または、最初から月1万円は積み立てしていきたい!という方なら、自分の銀行から自動積立してくれるコインチェックがいいですよ。

kao

ムリのない、ゆるく続けられるような金額で設定しましょう。

③つみたてのタイミング

  コインチェック ビットフライヤー
③つみたてのタイミング 月1回・日1回 月1回・日1回・週1回・月2回

つみたてのタイミングはビットフライヤーが多いですね。

このなかでは「毎日1回」をオススメします!

月1回、週1回の買い付けの日にたまたま価格が高い日だったら・・・くやしい笑

毎日積み立てすれば、リスクの分散ができるというわけです。

kao

わたしはコインチェックで毎日つみたてをしています。

④入金方法

  コインチェック ビットフライヤー
④入金方法 自分の銀行口座から自動引き落とし ビットフライヤー口座から自動引き落とし

「コインチェック」は自分の金融機関を登録すれば、あとは自動引き落としから積み立てまでやってくれます。

引き落とし手数料は無料です。

めんどうくさがりの私にはピッタリ笑

「ビットフライヤー」は自分の金融機関を登録できません。

そのかわりビットフライヤーの口座に引き落としたい金額の振り込みが必要になります。

口座に残高が足りない場合は積み立てができないということですね。

それに都度振り込むと振り込み手数料がかかってしまいますし。。

kao

その振り込み手数料を0円にする方法があります!

① 自分の銀行が「三井住友銀行」なら、ネット振り込みをする
② 住信SBIネット銀行から振り込みする
③ ネット銀行の振り込み手数料「無料枠」で振り込む(楽天銀行など)

この方法が使えるならビットフライヤーも手数料がかかりません。

⑤つみたて開始までの期間

  コインチェック ビットフライヤー
⑤つみたて開始までの期間 申し込みから約1か月 最短翌日

いますぐ始めたい!という方は「ビットフライヤー」になります。

一方、「コインチェック」はスケジュールというものがあり、申し込みの日によっては約1か月あとに積み立て開始となります。

  1. 3/11までにコインチェックの口座開設と積み立ての申請。
  2. 3/28に自分の口座から指定した金額が引き落とし。
  3. 4/7に指定した仮想通貨の買い付けがされる

こんな流れで積み立てがされていきます。

いますぐ積み立てを始めたい人は「ビットフライヤー」

「コインチェック」の積み立てまで時間があるなら、手動ですこしづつ買っていくのもアリ。

コインチェックで積み立てしたいけど、そのまえに手動で買いたい!という方がいらしたら、下記の記事を参考にしてみてくださいね。

【コインチェック】はじめてのビットコイン。わかりやすい買い方2つの手順

【コインチェック】はじめてのビットコイン。わかりやすい買い方2つの手順仮想通貨って資金がないと買えない?この記事ではコインチェックで500円から購入する手順を初心者向けに画像付きで解説しました。50代知識ゼロ、主婦の私でも買える簡単さ!所有することが常識になる前にビットコイン保有者になりませんか。...

つみたて投資にかかる手数料について

「チェックコイン」と「ビットフライヤー」のつみたて投資にかかる手数料について気になりますよね。

どちらも、つみたて投資は【販売所】のみでの積立になるため手数料がかかります。

スプレッドという実質手数料です。

kao

じゃー「取引所」で積み立てすれば手数料かからないのでは?

kao

「コインチェック」も「ビットフライヤー」も、つみたて投資は「販売所」からの購入になっていて、いまのところ「取引所」で積み立てのサービスはないんです。。

それではスプレッド≒手数料が実際どれくらいなのか、「コインチェック」と「ビットフライヤー」どちらも確認してみました!

2022/4/24現在(スマホスクショ)

「コインチェック」も「ビットフライヤー」も手数料は約3%です。

大差はないですね。

しかし思ったより手数料が高いです。。

それでも積立投資をやったほうがいい理由
  • 一度申請すれば自動で積み立ててくれる
  • 価格の変動に一喜一憂しなくてよい
  • 手数料はかかるけど長期でみると利益が増える可能性が高い(予想)

まとめ

  コインチェック ビットフライヤー
①取り扱い通貨 16銘柄 15銘柄
②つみたての最低金額 月1万~ 1回1円~
③つみたてのタイミング 月1回・日1回 月1回・日1回・週1回・月2回
④入金方法 自分の銀行口座から自動引き落とし ビットフライヤー口座から自動引き落とし
⑤つみたて開始までの期間 申し込みから約1か月 最短翌日
公式サイトURL コインチェック公式サイト ビットフライヤー公式サイト

「コインチェック」「ビットフライヤー」どちらもメリット・デメリットがあり、

メリットが自分のスタイルと合うほうを選択するのが一番いいですよね。

  • 月1万円以上、ほったらかしで積み立てなら「コインチェック」
  • 1円以上、明日からすぐでも積み立てなら「ビットフライヤー」

ちなみに、わたしは自分の口座を登録すれば入金時の振込手数料がかからず、そのあとはほったらかしでいい「コインチェック」で月1万(1日333円)のつみたて投資をはじめました(2022/4開始)

自分のスタイルに合う取引所で始めてみてくださいね!

kao

3年後、5年後、豊かになりましょう♪

こちらの記事もおすすめ!